マンション売却の基礎知識

タワーマンションの売却は、部屋の魅力が最大の強み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
なかなか売却できない中古マンションを売るための見直しポイント

人生の転機にマイホームの購入を検討している人の中には、タワーマンションの購入を希望している人もいるのではないでしょうか。

誰しもが一度は住んでみたいと思うタワーマンションですが、何らかの理由で手放さなければならない場合もありますよね。

今回は、こんなタワーマンションの魅力を紹介しつつ、最善の売却方法を考えていきます。

不動産売却一括査定ランキング

タワーマンションのメリット① 眺望

タワーマンションのメリット① 眺望

タワーマンションと聞けば、まず初めに思うことは「眺望」がいい良いということですよね。

しかし、この眺望は半年も住んでいると飽きてきます。

ただ売却をする際には、この眺望は最大の武器になります。

現にご自身がこのタワーマンションを購入したきっかけに、眺望も入っていたはずですから、売る時にも最大のメリットになることは間違いありません。

この眺望は査定額にも反映されますので、眺望のあまりよくない部屋よりは、眺望の良い部屋の方が査定額は高くなります。

タワーマンションのメリット② 駅から近い

タワーマンションのメリット② 駅から近い

タワーマンションの多くは、駅から非常に近いことが多いです。

駅直結のマンションやアーケードを通ってマンションまで行けるようなものばかりです。

駅に近いため通勤や通学、買い物も非常に便利です。

もし帰りが遅くなってしまっても駅直結なら安心して帰宅できます。

また、ご自宅から駅まで雨に濡れる心配もありませんし、行き先が地下道でつながっているような場合、一切傘をささずに目的地にたどり着くこともできます。

駅から離れたマンションでも住民専用のシャトルバスが走っていたりもします。

タワーマンションのメリット③ 日当たり・風通しが良い

タワーマンションのメリット③ 日当たり・風通しが良い

タワーマンションは、他の家屋や建物より非常に高く作られるため、タワーマンションが建つことにより日陰になってしまう場所があります。

そのため、タワーマンションは日照権問題をクリア出来る商業地域に建てられる事が多いです。

冬でも日差しが入り込めば暖かく、暖房が不要な日もありますが、夏場は方角によってサウナのような暑さになる場合もあります。

また、タワーマンションは周りになにも遮るものがないので、高層階であれば風通しが良く、方角によっては一日中日が入ってくるといったメリットもあります。

しかし、少し風がきつい日には、家の中を強い風が吹き抜けたりしますので注意が必要です。

タワーマンションのメリット④ 防音対策

タワーマンションのメリット④ 防音対策

タワーマンションは比較的賑やかな場所に建っている事が多いので、車の音や電車の音、飲食店で賑わっている声など様々な騒音がありますが、高層階になるとこれらの音も全く届きません。

街のど真ん中に住みながらも騒音とは無縁の生活を送ることも可能です。

一つ気になる事といえば、隣近所の騒音ですが、タワーマンションの防音対策はしっかり施されておりますので、ほとんど気にすることはありません。

また敷居の高いタワーマンションほど住民のマナーは良いので、変にトラブルを起こして住民の民度を下げるような行為をする人は少ないです。

タワーマンションのメリット⑤ 設備の充実

タワーマンションのメリット⑤ 設備の充実

高級なマンションには、ゲストルームやラウンジなどがあり、来客があった場合でも便利です。

そのほかにもシアタールームやトレーニングジム、プール、会議室などの娯楽施設も充実しているマンションもあります。

また、受付にはコンシェルジュが常時待機しており、荷物の受け取りなどを頼めば快く受けてくれます。

家を開けることが多い家庭には非常に便利です。

タワーマンションのメリット⑥ セキュリティ施設の充実

タワーマンションのメリット⑥ セキュリティ施設の充実

タワーマンションは、特にセキュリティが大切です。

住民の数が多いため、不特定多数の来客者も必然的に多くなってしまいます。

住民の数が多いので、住民同士で顔を覚えることが難しくなるため、セキュリティが大切になってきます。

防犯カメラはもちろんの事、二重のオートロックやエレベーターもキーを差し込まなければ動かないようなものもあります。

コンシェルジュと防犯カメラなどのセキュリティで監視することによって、安心安全なマンションライフが送れます。

タワーマンションのメリット⑦ 室内設備が充実

タワーマンションのメリット⑦ 室内設備が充実

タワーマンション=高級マンションというイメージがあるように、タワーマンションには最新設備が入っております。

自動食器洗い乾燥機にはじまり、ディスポーザーや床暖房、ミストサウナなど様々な最新設備が充実しております。

この設備は、高層階だけにあるものではなく、低層階の住居にも同じように付帯されているものです。

低層階で眺望があまりよくない部屋でも十分な価値はあります。

高層階にはファミリー物件が多く、低層階にはシングル物件が多いようなマンションもありますが、マンションの施設利用権はファミリーでもシングルでも付いておりますので、低層階のシングル物件の場合意外とコストパフォーマンスが高いです。

タワーマンションの売却は、部屋の魅力が最大の強み ~まとめ~

タワーマンションの売却は、部屋の魅力が最大の強み ~まとめ~

タワーマンションには様々なメリットがありますが、やはり一番の売りは「眺望」です。

それに室内の設備や共用部分の設備、周辺環境などが加わり憧れのマンションになるわけです。

タワーマンションの売却の際には、最大の競合は同じタワーマンションに住む住居人になりますが、売却活動をしている部屋の状況を客観視し、売却活動をすることが大切です。

不動産売却一括査定ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

不動産売却一括査定ランキング

不動産売却一括査定サイトだけでもこれだけ多くのサイトがあるのをご存知ですか?

『少しでも高く売りたい!!』 そう考えたときに、比較の観点より不動産一括査定サイトが頭に浮かびます。

一方で、最近は不動産一括査定サイトだけでも多くのサイトがあり、どれを利用するべきか全く想像がつかないですよね?

  1. イエウール

  2. イエイ

  3. ホームズ

  4. スマイスター

  5. オウチーノ

  6. すまいValue

  7. HOMU4U

  8. マイスミEX

  9. マンションナビ

  10. ソニー不動産

  11. スモーラ(smoola)


大半のサイトが、最大6社の不動産会社に査定依頼ができ、全てのサービスを無料で利用することができます。

各社違いはあるのですが、一般の方からはほとんど見分けがつきません。

そのため、公平な目線で本当に利用するべき不動産一括査定サイトをさまざまな軸でランキングにしました。

本当に売却できる不動産一括査定のランキングはこちら

不動産人気ブログランキング

ポチッと応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

コメントを残す

*