不動産査定の基礎知識

査定価格は『売るための参考価格』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
不動産売却時の告知の範囲

不動産の査定価格は市場価値として認識することが大切

所有している不動産(マンション、戸建て、土地)が、どれぐらいの価格で売れるのか!?

現在の市場価値、資産価値がどのくらいであるかご存知ですか。

実際に売ろうとするまで気にすることが少ないかもしれませんが、近い将来に住み替えや、相続など、何らかの理由で売却する可能性が少しでもあるのであれば、所有している不動産の資産価値は把握しておいた方が良いです。

不動産会社に査定依頼を実施している人は、今すぐに売却したいと思っている人は全体の4割程度で、6割は『資産価値の把握をしておきたい』という理由で、不動産会社に査定依頼を実施しています。

不動産の市場価値、資産価値は把握されたい方はこちらよりご覧ください。

不動産一括査定サイト ランキング

不動産の査定は無料で利用できる!?

不動産一括査定とは!?

結論から言えば、不動産の査定は無料で実施されています。ですので、気軽に相談することができます。大手・中小・地場の不動産会社問わず、全ての不動産会社で査定依頼は無料です。弁護士のように、相談するだけで1時間○○円という金額を請求されることはありませんので、安心して利用することができます。

不動産は、購入も売却も高額ですので、不動産会社側の手数料も数十万円~数百万円になるため、1つ1つの査定依頼の相談が重要になっているため、どの不動産会社も無料で実施をしてくれます。

一方で、何社も査定依頼をすると、電話やメールなどで、しつこく営業される可能性がありますので、十分注意してください。万が一、しつこく営業された場合にはハッキリと意志を伝えることが重要です。売る気持ちがないのであれば、『将来に備えた市場価値を知りたい』と伝えることが重要です。

査定価格≠売れる価格

複数の不動産に査定依頼をすると、査定価格が数十万円~数百万円差が出ることは良くあります。不動産知識がない人は、査定価格が高い不動産会社が最も良いと思われるかもしれませんが、査定価格=売れる価格ではありませんので注意が必要です。

査定価格は、『売却できるであろう目安の価格』となっており、売れる保証は何もありません。売れる価格は、買主がいて初めて成り立ちます。広告を出して、実際の購入希望者を募るまではいくらで売れるかわかりません。

不動産は、市場の動向により価格は上下しますし、売却の理由や、時期、購入希望者に対して情報を発信できているかによって売れるかどうか、売却価格についても変動します。

よって、査定価格=売却価格ではありませんので十分注意しましょう。事前に売価を正確に把握することはできません。

唯一、正確に売価を把握できるのは、不動産の買取り(不動産会社が直接購入)です。買取であれば、査定価格=売価になりますので、買取のみは正確に把握することができます。

最近では、1社1社丁寧に不動産会社を回らなくとも、複数の不動産会社に一斉に査定を委託することができる不動産一括査定サイトは多数あります。査定価格に振り回されないようにすることが重要ですが、複数の不動産会社に査定を依頼することにより、より正確な市場価値、資産価値を把握することができますので、その点、不動産一括査定は非常に便利です。

査定価格を参考指標として活用してみてください。

不動産一括査定サイト ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

不動産売却一括査定ランキング

不動産売却一括査定サイトだけでもこれだけ多くのサイトがあるのをご存知ですか?

『少しでも高く売りたい!!』 そう考えたときに、比較の観点より不動産一括査定サイトが頭に浮かびます。

一方で、最近は不動産一括査定サイトだけでも多くのサイトがあり、どれを利用するべきか全く想像がつかないですよね?

  1. イエウール

  2. イエイ

  3. ホームズ

  4. スマイスター

  5. オウチーノ

  6. すまいValue

  7. HOMU4U

  8. マイスミEX

  9. マンションナビ

  10. ソニー不動産

  11. スモーラ(smoola)


大半のサイトが、最大6社の不動産会社に査定依頼ができ、全てのサービスを無料で利用することができます。

各社違いはあるのですが、一般の方からはほとんど見分けがつきません。

そのため、公平な目線で本当に利用するべき不動産一括査定サイトをさまざまな軸でランキングにしました。

本当に売却できる不動産一括査定のランキングはこちら

不動産人気ブログランキング

ポチッと応援して頂けると嬉しいです。 にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

コメントを残す

*